END.の抽選についてまとめてみた件(実際に応募から届くまで)

END.の抽選についてまとめてみた件(実際に応募から届くまで)

そもそもEND.って?

END.とは、イギリスに実店舗を構える高感度セレクトショップ。
取り扱いブランドも豊富で、配送も早いことから日本でも利用している人は多いそうだ。また、住んでいる国を選択できるので、日本を選択した場合、ちゃんと円で表記されるので非常に分かりやすい。安心して利用できるのも嬉しいポイント。

END. 公式オンラインページはこちら。しっかりとブックマークしておこう。Appも配信されているので、スマホへのDLも忘れずに。

スポンサーリンク

定期的に行われる抽選

END.では、定期的に人気アイテムを抽選方式で販売している。
例えば最近だと、Nike × Undercover REACT ELEMENT 87 や adidas × DragonBall Yung1 などの抽選を受付していたようだ。抽選ページでは、基本的に最新のアイテムがトップに表示されるようになっている。
END.

抽選商品ラインナップページはこちら。過去のアイテムもチェックできるようになっているので、興味のある方はチェックしてみては。

抽選に応募するには

この抽選に応募するにはまず、END.へ会員登録をしなければいけない。(もちろん無料)次に、支払いの方法として、クレジットカードかPayPal(ペイパル)のみしか使用できないので、情報の登録は必須。

国内の抽選販売では、当選したらお店まで取りに行き、そこで支払いのパターンが多いが、END.は先払いなので、応募の際に一度決済まで進む形となっている。(当選した決済完了)

実際に応募してみた

では実際に応募したらどうなるのか、解説します。
まずはEND.にログインし、先ほどの抽選応募ページより欲しい商品ページへ飛び、応募。会員登録している場合は、登録済みの住所や支払い方法が表示されるので、サイズを選ぶだけでスムーズに完了します。

実際に応募が完了すると、登録済みのメールアドレスへ応募完了メールが届くので内容が間違っていないか再度チェックしよう。以下、実際に届いたメール。(THANKSの後には、本人のファーストネームが入る)

END.

メールでは、応募商品がいつ発売されるのか、幸運を祈る〜的な内容が書いてある。その後、発売日に当選メールが届くので忘れずにチェック。

スポンサーリンク

当選した場合は件名が“Congratulations”、外れた場合は“Your name wasn’t drawn”となっている。以下、実際に当選した場合のメール。(今回はadidas YUNG-1に応募したら、初めて当選しました)

END.

外れた場合のメール。

END.

当選した場合は、一緒に決済も行われ、支払い完了メールも届いていると思うので、そちらも忘れずに内容の確認を。

数日後、発送完了メールが届くのであとは商品が届くのを待つだけ。(追跡もしっかりできるので安心を)

END.

商品が届くまで

実際に配送完了メールが届いて手元に届くまで、なんだかんだ約1週間はみておいた方が良いでしょう。3〜4日で届く場合もありますが、基本的にはサイト内にも、3万円以上 送料無料(営業日4-5でお届け可能)、3万円以下の買い物の場合 送料 : 2,200円(営業日4-5でお届け可能)と記載があります。関税に関しては、購入金額などにもよって変化するので、実際に購入した際に確認してください。

スポンサーリンク

商品が届いた

商品は専用のBOXに入って届きます。
END.

開封すると通常のadidasの箱が。
その中にはちゃんと領収書、証明書などが同封。
END.

商品はもちろん、なんの問題もなく綺麗でした。

END.

抽選は今まで当たらないと思っていたが、やはり応募しなければ始まらないと今回の件で感じた。END.は定期的に良いアイテムを抽選販売しているので、見逃さないようにしておこう。

この記事が、少しでも参考になれば幸いです。
引き続き、LEAK TOKYO(リーク トウキョウ)を宜しくお願い致します。

スポンサーリンク