今更聞けない…最近よく見る”Girls Don’t Cry”って?

今更聞けない…最近よく見る”Girls Don’t Cry” (ガールズ ドント クライ)って?

Girls Don’t Cry” (ガールズ ドント クライ)のそのほかの記事はこちらからどうぞ

スポンサーリンク

最近よく見る”Girls Don’t Cry”(ガールズ ドント クライ)。

話題なのは知っているけど、実際のところよく知らない…気がついたらいつの間にかストリート席巻していた、なんて思っている方も多いのではないだろうか。

この記事では”Girls Don’t Cry”(ガールズ ドント クライ)について少し紐解いていく。

Girls Don’t Cry”(ガールズ ドント クライ)とは

“泣かないで”を意味するブランド名Girls Don’t Cry”(ガールズ ドント クライ)。

Girls Don't Cry

スポンサーリンク

元々ブランドを手がけるVERDY(ヴェルディ)氏の奥さんへ向けたメッセージであり、奥さんが”いつも笑顔でいてほしい”というなんとも素敵な願いが込められている。

ブランドを手がけるVERDY(ヴェルディ)氏とは?

VERDY(ヴェルディ)氏は、大阪生まれのグラフィックデザイナーであり、”Girls Don’t Cry”をはじめ、”WASTED YOUTH”(ウエステッド ユース)などのプロジェクトを手がけている今話題の、いや今一番注目のキーパーソンだ。所属はVK DESIGN WORKS。氏が2008年にスタートしたグラフィックデザイン・イラストユニットでこちらも目が離せない。

最近だと、CAREERING(キャリアリング)とのコラボレーションが記憶に新しい。

スポンサーリンク

肝心のアイテムはどこで買えるの?

では実際にアイテムを購入するには、どこで購入できるのか?ここが一番気になるところだと思うが、残念ながら今の所はショップやオンラインストアが無く、各地で開催されるポップアップストアなどで購入するしかない。

ポップアップストアでの販売では、毎回長蛇の列で即完売。なかなかアイテムをGETするのは難しく、GETするには、相当な気合が必要だ。この入手困難さがまた、人気を加速させる要素の一つと言える。

最近の動きについて

しかし至る所で様々なブランドやショップとのコラボレーションが尽きないので、購入のチャンスはまだまだこれからもあるだろう。

ポップアップストアなどでの販売回数は、特にここ最近は多い方だと思うので情報をこまめにチェックしよう。
実際、ストリートに目を向けている方であれば、昨今”Girls Don’t Cry”、”WASTED YOUTH”の名を見ない方が難しいのではないだろうか。

以下にここ最近の代表的な動きをまとめてみた。

・2018年02月17日 / LAの人気ショップとのコラボアイテムを展開
・2018年05月03日 / BEAMS Tでの1日限定ポップアップストア開催
・2018年06月02日 / UNDERCOVERとのコラボレーションアイテムリリース
・2018年07月14日 / UNION TOKYOでポップアップストア開催
・2018年07月14日〜15日 / NUBIAN HARAJUKUで限定Tシャツがリリース
・2018年09月16日 / “Helinox”とのコラボレーショングッズリリース
・2018年9月30日 / CAREERINGとのコラボレーションアイテムリリーズ

スポンサーリンク

もちろんこれ以外にもたくさんあるが、特にシーンの話題をさらった企画をピックアップしてみた。

氏が手がけるアイテムは、国内外問わず高い注目度を浴び続けているだけにアイテムを入手するのはなかなか難しいかもしれないが…今後のリリースに期待しつつしっかりと注目していこう。

まだVERDY氏のInstagramをフォローしていない方は、今すぐフォローして最新情報のチェックを忘れずに。
VERDY氏公式Instagram

その他のGirls Don’t Cryの情報に関してはこちらからどうぞ。

引き続きLEAK TOKYO(リーク トウキョウ)を宜しくお願いします。

スポンサーリンク